UAE大手不動産エマールプロパティーズがイーサリアム上でICOを計画

Emaarコミュニティトークンの発行ICOはスイスの暗号スタートアップLykke AGと提携して、イーサリアム・ブロックチェーン上で行われます。EmaarはERC20トークンを発行し、ロイヤリティ・システムに活用する計画です。

ICOの具体的な情報は不明ですが、欧州の投資家のみが参加可能な様です。Emaar Properties(エマール・プロパティーズ)のMohamed Alabbar会長は、「エマール・エクスペリエンスを潜在的に10億人のインターネットユーザーベースに解放する事を目指している。」と述べています。

「顧客は、モール、娯楽施設、オンラインショッピング、その他の施設を含む、Emaarのあらゆるエコシステムでトークンを使用できるようになるだろう。」

ブルジュ・ハリファに加えて、Emaarは世界最大規模として開業したドバイ・モールの他、ドバイ・オペラ、ドバ…
Source: コイン東京[cointokyo]
UAE大手不動産エマールプロパティーズがイーサリアム上でICOを計画