米SEC委員長、イーサリアム(ETH)が証券ではないとの見解に同意

Hinman局長の見解に同意SEC企業金融局のWilliam Hinman(ウィリアム・ヒンマン)局長は、昨年7月にイーサリアム(ETH)は有価証券として分類されないと宣言しました;

「現在イーサリアムがどのように運用されているかを考えると、非常に分散化されたネットワークが確認できます。少なくとも有価証券を特徴付ける中央集権型のタイプではありません。現状では、我々がそれを規制する価値はありません。」

Clayton委員長はイーサリアムに直接言及していませんが、7日付けのTed Budd下院議員宛ての書簡で、Hinman氏の見解に同意すると記しました;

「あなたはレターで、2018年6月のHinman局長のデジタルトークンに関する特定の声明に同意するかどうかについて、私の見解を尋ねました。私は、デジタル資産が証券として提供され、売却された事は静的ではなく、厳密に商品に…
Source: コイン東京[cointokyo]
米SEC委員長、イーサリアム(ETH)が証券ではないとの見解に同意