仮想通貨融資Celsius Networkの創設者「ショート比率がビットコインを1万ドルに押し上げる」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ニューヨークで開催されている会議「Consensus2019」で、マシンスキー氏はビットコインに対するショート(空売り)ポジションの数に基づいて、自身の価格予測を概説しました;

「ショート比率はまだ52%です。まだ清算されていないビットコインをショートする多くの人々がいます。そのため、調整前に1万ドルを超えることになると思います。これらの人たちが搾り出されるからです。…彼らは清算するとき、ビットコインを買う事になります。」ショート・スクイーズは、ショートポジション(売り持ちポジション)がロスカット注文によって買い戻され、ビットコイン相場が上昇する現象を指します。ロスカット注文によってBTCを買い戻すため、更にBTC相場の上昇に寄与することになります。FXショートはほぼ無制限の損失(利益)をもたらす可能性があり、投資家はそのポジションをクローズ(決済)するために反対注文を発注…
Source: コイン東京[cointokyo]
仮想通貨融資Celsius Networkの創設者「ショート比率がビットコインを1万ドルに押し上げる」