ビットコイン(BTC)の注文比率に大きな変化、今後ビットコイン相場に新たな動き見られるのか?ビットコインの今後を価格チャートから分析【2019/5/16】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ダブルトップ形成後、売り注文量を急激に減らしたビットコイン(BTC)、トレンドラインブレイクに注意BTC/JPYの60分足チャートを分析していきます。5月中旬より価格を急騰させているビットコイン(BTC)、5月12日には88万円台、更に5月14日には95万円台まで上値を伸ばしてきており、下値は5月10日以降の上昇トレンドラインに支えられた値動きで推移しています。

そんな中、本日5月16日にビットコイン(BTC)は新たな変化が見られ始めました。本日5月16日に二度目の95万円台への接触を見せたビットコイン(BTC)はこれまで多く溜まっていた売り注文量を急激に減らす形を見せました。

売り注文量の急激な減少により買い注文が優勢となったビットコイン(BTC)は現在売り圧力が非常に小さい相場を迎えたことになりますが、売り注文量が非常に少ない現在の状況は売り注文の解消という買い圧力が…
Source: コイン東京[cointokyo]
ビットコイン(BTC)の注文比率に大きな変化、今後ビットコイン相場に新たな動き見られるのか?ビットコインの今後を価格チャートから分析【2019/5/16】