フランス最大の電力会社EDFがイーサリアム上のdApp「iExec(RLC)」と提携

<u>GPUSPH(3次元平滑粒子流体力学モデル)について;</u>

SPHは、主に流体計算に用いられる微分方程式の数値解析手法の一つ「平滑化粒子流体力学(SPH法)です。対象物を有限の粒子で表現し、粒子を移動させながら解析します。

GPUSPH自体は、GitHub上に公開されたオープンソースアプリケーションです。水ダムや溶岩冷却等、研究するのに使用されています。例えば、以下の動画は津波の衝撃に関する物理的実験に使用されています。<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/TzKdKVDyZE0" frameborder=&quo…
Source: コイン東京[cointokyo]
フランス最大の電力会社EDFがイーサリアム上のdApp「iExec(RLC)」と提携